本サイトはプロモーションが含まれています。

『逃げ上手の若君』は完結した?気になる今後の展開や最新情報を解説!

逃げ上手の若君

『逃げ上手の若君』は完結した?気になる今後の展開や最新情報を解説!

松井優征先生による人気漫画『逃げ上手の若君』。魅力的なキャラクターや手に汗握るストーリー展開、史実をベースにした世界観が多くの読者を魅了しています。2024年には待望のアニメ化もされ、ますます盛り上がりを見せています。

しかし、作品を楽しんでいるファンの中には、「もう物語は完結したの?」「アニメは何話まで放送されるの?」など、様々な疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、そんな疑問を解決すべく、『逃げ上手の若君』の完結や打ち切り、最新刊、アニメ、そして無料で読む方法まで、気になる情報を徹底的に解説していきます。

この記事はネタバレを含みます。ご注意ください。

この記事のポイント

  • 『逃げ上手の若君』は完結しておらず、現在も連載中であること
  • 打ち切りの噂はデマであり、アニメ化もされている人気作品であること
  • 12巻、13巻、アニメの内容について知ることができること
  • 無料で読む方法や作者情報、史実との関係性などを知ることができること

『逃げ上手の若君』完結?気になる今後の展開は?

『逃げ上手の若君』は完結した?最新刊は何巻?

『逃げ上手の若君』は、2024年7月現在も週刊少年ジャンプで連載中です。そのため、まだ完結していません

最新刊は2024年7月4日に発売された16巻です。

『逃げ上手の若君』打ち切りの噂は本当?

いいえ、打ち切りの噂は事実ではありません

『逃げ上手の若君』は週刊少年ジャンプで安定した人気を誇っており、2024年にはテレビアニメ化もされています。

『逃げ上手の若君』12巻・13巻のネタバレ

12巻では、諏訪頼重の死後、時行は死んだことにして姿をくらまします。その後、足利尊氏を討つため、後醍醐天皇に帰順し、南朝方の武将・北畠顕家の軍に加わることになります。

13巻では、時行は北畠顕家と共に各地を転戦し、鎌倉を奪還するなど活躍を見せます。しかし、足利尊氏の反撃にあい、北畠顕家は戦死。時行は再び逃亡を余儀なくされます。

アニメ『逃げ上手の若君』は放送終了?何話まで?

アニメ『逃げ上手の若君』は2024年7月から放送が開始されましたが、まだ放送中です

話数は正式には発表されていませんが、原作のストック量から考えて、1クール(約12話)での放送が予想されます。

『逃げ上手の若君』全巻を無料で読む方法はある?

残念ながら、『逃げ上手の若君』を全巻無料で読むことはできません。

しかし、一部の電子書籍サービスでは、無料試し読みや期間限定の無料キャンペーンなどが実施される場合があります。

また、漫画喫茶や図書館などを利用すれば、無料で読むことも可能です。

『逃げ上手の若君』完結前に知っておきたいこと

『逃げ上手の若君』主要人物の相関図をチェック!

『逃げ上手の若君』には、魅力的なキャラクターが多く登場します。

複雑な人間関係を把握するためには、相関図をチェックするのがおすすめです。

相関図を見ることで、各キャラクターの立ち位置や関係性がわかり、より物語を楽しめるようになるでしょう。

相関図は、単行本の巻末や公式サイトなどで確認できます。

『逃げ上手の若君』作者は誰?他の作品も紹介

『逃げ上手の若君』の作者は、松井優征先生です。

松井先生は、他にも『魔人探偵脳噛ネウロ』や『暗殺教室』などのヒット作を生み出しています。

これらの作品も、緻密なストーリー展開や個性的なキャラクターが魅力です。

『逃げ上手の若君』とあわせて読んでみると、松井先生の作風をより深く理解できるでしょう。

『逃げ上手の若君』は史実に基づいている?

はい、『逃げ上手の若君』は、南北朝時代の史実をベースにした物語です

主人公の北条時行をはじめ、足利尊氏や後醍醐天皇など、実在した歴史上の人物が登場します。

ただし、作中にはフィクション要素も含まれており、史実とは異なる展開や設定も存在します。

歴史漫画としてだけでなく、エンターテインメント作品としても楽しめるのが魅力です。

『逃げ上手の若君』アニメの声優は?

アニメ『逃げ上手の若君』では、実力派声優陣がキャラクターに命を吹き込んでいます。

主人公の北条時行役は結川あさきさん、ヒロインの雫役は矢野妃菜喜さん、時行の郎党・弧次郎役は日野まりさんなど、フレッシュな顔ぶれが揃っています。

また、諏訪頼重役の中村悠一さんや足利尊氏役の鳥海浩輔さんなど、ベテラン声優も脇を固めています。

豪華声優陣の熱演も、アニメ『逃げ上手の若君』の魅力の一つと言えるでしょう。

『逃げ上手の若君』の人気の秘密は?

『逃げ上手の若君』は、魅力的なキャラクター、手に汗握るストーリー展開、そして史実をベースにした世界観が人気の理由です。

主人公の時行は、戦よりも逃げることを得意とする異色のヒーロー。

彼の成長や仲間たちとの絆、そして強大な敵との戦いは、読者を惹きつけてやみません。

また、歴史漫画でありながら、エンターテインメント性も高く、幅広い層に受け入れられています。

まとめ

  • 『逃げ上手の若君』は2024年7月現在も週刊少年ジャンプで連載中である。
  • 最新刊は2024年7月4日に発売された16巻である。
  • 打ち切りの噂は事実ではなく、アニメ化もされている。
  • 12巻では諏訪頼重が死に、時行は南朝に帰順する。
  • 13巻では時行は北畠顕家と共に転戦するが、顕家は戦死する。
  • アニメは2024年7月から放送中で、話数は未定である。
  • 全巻を無料で読むことはできず、電子書籍サービスの無料キャンペーンなどを利用するか、漫画喫茶や図書館で読む方法がある。
  • 相関図は単行本の巻末や公式サイトで確認できる。
  • 作者は『魔人探偵脳噛ネウロ』『暗殺教室』などを手掛けた松井優征先生である。
  • 物語は南北朝時代の史実をベースにしているが、フィクション要素も含まれている。
  • アニメでは結川あさき、矢野妃菜喜、中村悠一など実力派声優が演じている。

この記事では、『逃げ上手の若君』の完結や打ち切りに関する噂の真相、最新刊やアニメの情報、無料で読む方法などについて解説しました。まだ完結していない本作の今後の展開に、引き続き注目していきましょう。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

-逃げ上手の若君