彼女お借りします

八重森みに【彼女お借りします】やえもりちゃん特集です。壁紙アリ

八重森みに【彼女お借りします】和也の部屋のお隣りさん。八重歯のかわいいキャラの八重森みにちゃんについてご紹介します。おそらく、いや絶対にアニメシリーズ第2期に登場すると思います。まだ声優さんは決まっていないようですけど、個性的なキャラなので期待大です

さらにかのかりコールでも声が聞こえるようになるでしょう!予習していて損はないですよー

以降は、ネタバレを含みます。まだ見ていない方は閲覧注意してください

 

彼女、お借りします 八重森みに コスプレウィッグ風

 

【彼女お借りします】和也とやえもりちゃんとの出会い

クラウドファンディングの事で、ある夜に和也と千鶴がアパートのベランダで話をしていると、

「ねえーちょっとちょっとー」と隣の部屋のベランダから声が聞こえてきました。

「そんなに話があるなら部屋でやってくれませんかー?」と言う声が...

さらに「イチャイチャするなら付き合っちゃえばいいのに」と爆弾発言する女の子が...

出典:「彼女、お借りします」コミック13巻より

八重歯のかわいい八重森みにちゃんです。

 

和也にとって最初の印象は罪深いお隣さんということで、囚人番号202扱いされていましたよ。

 

【彼女お借りします】和也の大学でやえもりちゃんと再会

和也が大学で歩いていると、昨夜のお隣さんやえもりちゃんが友達と会話しているのに遭遇。

「あ、あなたは!」とやえもりちゃん。「自分、1年の八重森みにって言います!!

以後お見知りおきをっス」とフレンドリーに挨拶してきました。

出典:「彼女、お借りします」コミック13巻より

 

突然の自己紹介にビックリしつつも「お、俺、和也・・」と自己紹介する和也くんなのでした。

 

【彼女お借りします】やえもりちゃんにレンカノがバレる。

ある夜、和也の部屋で千鶴と2人でクラウドファンディングについて会話していると(いきさつは原作を読んでくださいね)るかちゃんが来て鉢合わせ。

出典:「彼女、お借りします」コミック13巻より

納得いかないるかちゃん

「千鶴さんはレンタル彼女であり彼女代行サービスの従事者!

お客さんとの私的な接触はご法度、なのにひとの彼氏を横取りするなんて!」

マジ切れ

出典:「彼女、お借りします」コミック13巻より

実はその外でやえもりちゃんが聞いているとは誰も知りませんでした。

「レンタル彼女・・・!これは事件っス~っ」とやえもりちゃん

出典:「彼女、お借りします」コミック13巻より

【彼女お借りします】やえもりちゃんにバレてる事がバレた!?

映画製作準備が着々と整う中、和也がアパートに戻るとやえもりちゃんが、

自分の部屋に無理やり引っ張って招き入れた。

出典:「彼女、お借りします」コミック14巻より

和也が「ちょっと待って!君はただのお隣さんで・・・!まだよく知らないし・・!!」と言うと。

お構いなしで「それより、ずっと気になってたんスけど」とやえもりちゃん

「レンタル彼女って名前は聞いたことありましたけど、お隣のお隣がそうだったなんて」

とあの夜にスマホで撮った動画を見せる

和也「・・・!!!!」

出典:「彼女、お借りします」コミック14巻より

「ごめん!!全部話すから許して!」と動画でゆすられると思った和也がすべてを話してしまいました

 

また1人、レンタル彼女の事を知る人が出来ちゃいました。どうなるの!?

 

【彼女お借りします】やえもりちゃん、和也を師匠と呼ぶ

すべてを知ったやえもりちゃん、和也がレンカノで使用した金額を聞き

「すげーっ、漢(おとこ)っスねー!!」と一言。

「いるんスねー、こんな楽しい人生送っている人がー・・」とつぶやく。

だんだん妄想がエスカレートしていくやえもりちゃん。最後には、

師匠と呼ばせて頂くっス!」と和也を呆然とさせたのであった。

出典:「彼女、お借りします」コミック14巻より

 

いかがでしたでしょうか?こんなすっとんきょーなキャラクターはやえもりちゃんを除いて他にはいないんじゃないでしょうか?

だからこそ魅力的なやえもりちゃんを今後ともよろしくお願いしますね。

このあとクラウドファンディング経験者のやえもりちゃんが和也と千鶴をバックアップしていきます。

はたして映画は完成するのでしょうか?

千鶴のおばあちゃんは見ることができるのでしょうか?

おそらく、アニメ第2期には必ず登場してくるであろうやえもりちゃん。

そしてアニメ第2期のやえもりちゃんの声優は誰が担当するのか?

アニメイベントかのかりコールで声が聴けるようになるのか?

注目です!!

引用:pixiv

スポンサーリンク

→ ホームに戻る

 

\ 評価おねがいします /

  いいね↓   ↓いまいち

-彼女お借りします
-